日焼け止めって落ちてるのか

外にいる時間が長いから日焼け止めを塗っていないんじゃないかと感じるくらい腕の日焼けが、日サロに言ってきてるんじゃないかっていうくらいに黒くなっています。できるだけ頻度を上げて日焼け止めを塗っているので、厚塗りになっているのでしょうか。http://www.rebeccawestcottwriter.com/

お風呂で顔を洗っても顔の日焼け止めがとれている感触がしないのです。すべすべした肌さわりでこれが天然なら肌の健康状態がいいんだなって感じがしていいのですが、日焼け止めが残ってすべすべだとちょっとショックです。

日焼け止めって、美容成分があったり保湿の効果があったりで、肌の状態をよくする風に見せることはできると思いmす。でも、石鹸であらったときには流れてほしいって思うんです。だって、紫外線から肌を守るためには化学物質がたくさん使われているわけで、これらを肌から分離しないと、蓄積して将来しみだらけ、これまでやってきたことはいったい何だったんだって感じるからです。どうにかならんかな、肌汚れが落ちてますよってわかるように美容のスコープがあればいいのにって思います。

いろんなところに注目するたびに、業務用の清貧が気になって霧がりません。便利だけど場所とお金が大変そうです。

大丈夫だと思っても口臭に気をつけないといけない

私はとてもめんどうくさがりで、歯を磨くのは朝だけとかよくありました。昔から学校でもお弁当や給食を食べた後は特に歯磨きをしなかったし、周りもしている人は少なかったのでお昼は家だろうと学校だろうと職場だろうとしていませんでした。夜もめんどくさいくて歯を磨いていませんでした。虫歯はできない人はとことん出来にくいし、出来やすい人はこまめに歯を磨いていても虫歯はできるという体質によるものが多く、私は歯磨きをしなくても虫歯ができにくいという体質なので、「朝だけ磨けばいいか。」などと思っていました。

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!市販の販売店で売ってる場所は?

しかし、友達から「口が臭いことがあるよ。」と教えてもらい自分が恥ずかしくなり口臭に気を使うようになりました。歯磨きは昼も夜も磨くようになり、口臭ケアとしてガムを噛むようになりました。口臭ケアのガムってなんでミント系ばっかりなんでしょうね。ミントは爽やかな匂いのイメージがあり、スーッとするのも爽やかな感じがするからでしょうか。歯磨きや口臭ケアのガムを食べていてもそれでも自分でも口が臭いかもと思う時がありました。それは睡眠不足の時です。なぜだかはメカニズムは理解していないのですが、睡眠不足の時は口の中の唾液が上手く働いていないようにいつもより粘ついている感じがしたので、できるだけ睡眠を取るようにしました。
まとめに、口臭ケアには歯磨き、口臭ガム、そして睡眠をしっかりとることを気をつけることが大切だと思います。

黄疸に疑われがちですが、見た目よりも健康です

可笑しな話でごめんなさいって先にお断りしてからのお話となります。

nicoせっけんは効果あり?

私の肌ってある意味、影響を受けやすいようです。

何故そう思うかというと、自分自身で把握している限りのなのですが、少なくとも「かぼちゃ」「ニンジン」そして「みかん」を食べると手の平がとっても黄色くなるからなんです。

その様な症状は他にもそれなりにいらっしゃるとは思いますが、たぶん私は中でも黄色くなりやすい方だと察しています。

一度、風邪をひいて病院へ行った時、先生に診て頂くずっと前の総合受付の場所で、私の手の平を見たその受付の女性に「掌が黄色いので、黄疸の疑いがあるので、念のためその件についても先生に診て貰った方がイイ」と言われました。

結局診て下さった先生は「みかんの食べ過ぎか何かでしょ?よくある症状ですから大丈夫ですよ」と何事もないよで済まされてほっと致しました。

ですが、このようなお騒がせな肌色の変化は、病院の総合受付の場での出来事のような厄介なことにもなり得ると知り、その後自分と関わる人達に二度と誤解させないよう気を付けるようになりました。

さて私は最近、ニンジンを好きなものですから一度に一本程食べてしまったことがありました。

食べてしばらくしてから手の平を見てみますと案の定、やはり黄色くなっていて自分でも可笑しくて笑ってしまいました。

その時丁度主人がそばに居ましたので「ほら黄色いでしょ」って自慢すれば彼は苦笑いで返してくれました。

肌のくすみを劇的改善!今話題のクレイ洗顔とは

現代は慢性的にストレスが多い時代。そんな疲れがちな女子の最大の悩みといえば、肌のくすみです。

リンクルシャインの効果と口コミ評価!

誰しもが悩んでいる肌のくすみをすぐに改善してくれるのが、クレイ洗顔なのです。

クレイ洗顔は、泥の持つ洗浄力で毛穴の奥深くまで入り込んだ小さな汚れをきれいさっぱり根こそぎ洗い流してしまうというもの。

泥の小さな粒子が汚れにしっかりと吸着するので、肌のトーンをあげるくらいにくすみを改善してくれるのです。

さらには、泥にはミネラルが豊富に含まれているので、お肌にとてもいい成分がたっぷり入っているのです。保湿効果が高いので洗いあがりもさっぱりしつつ、必要な水分はしっかりと保持してくれます。

お肌をキレイに保つことで、肌本来の再生機能も働いてくれるので、お肌の代謝も格段に上がります。

しかし、このクレイ洗顔を使用するのに気を付けなければならないことがあります。

クレイ洗顔は高い洗浄能力を持つので、長時間の使用や強い力でのマッサージは逆にお肌に必要な水分まで取っていってしまいます。

短い時間での優しいマッサージを心がけるようにしましょう。

今話題沸騰中のクレイ洗顔で、くすみのない若々しい肌を手に入れ、印象をアップさせましょう。

口臭が気になる場面や場所

結構気にしています。電車の中でもいろんな臭い、口臭がありますよね。歯医者さんに通っていると、いろいろ情報を受けますが、歯周病は、腐敗臭のように感じます。電車の中の、おそらく夕べの酒の残りと思われるような口臭とミックスされるときついです。それから聞いた話ですが、ドライマウスもそのようですね。ストレスや緊張、体質的な問題で唾液が十分に出ないと、お口の中で細菌が繁殖し、口臭の原因となるそうです。水分補給などをして、口が乾くことを避けるようにしなくてはいけませんね。

http://www.bretagne-irlande.org/

電車の中もそうですが、法事でアリです。自分は、結婚式とかおめでたい席には、まるで縁がないのです。法事は、田舎ですと、3回忌、7回忌、13回忌などと、親族と会う場面が出てきます。割とシンと静まり返った中で、会話を少なめにかわすのですが、それゆえに結構気になります。ほかに気を紛らわすわけではないので、言ってみれば結構暇なので、相手の口臭が気になるわけですね。歯周病かドライマウスか、縁の遠い方には、無反応を装うしかないです。高齢の母には、耐え切れず「ミントス」を渡しました。自分はたばこを吸うので、安くてお手軽の「ミントス」は常に持っています。いまコロナ禍ですが、法事くらいしか人と言葉を交わす機会がないのは、哀しいですね。

口臭・虫歯をおすすめの防ぐ方法

?口臭・虫歯をおすすめの防ぐ方法

歯を磨いているのに口臭が気になる人いませんか?

また、ちゃんと歯磨きしても虫歯になる人いませんか?

そんな方におすすめの方法をご紹介させて頂きます。

ー目次ー

1.口臭・虫歯の原因

2.おすすめの対策グッズ

3.まとめ

1.口臭・虫歯の原因

 以下、主な原因の一覧です。

 口臭の原因:歯周病、虫歯、歯石

 虫歯の原因:歯垢、食べ残し

 食べ残しが多かったり、甘い物が好きな方は進行が進みやすいです。

2.おすすめ対策グッズ

以下、通常の歯ブラシに加えて、やることで、予防の効果があります。

①タクト:

 先が細いブラシになった歯ブラシです。歯と歯の間を磨いたり、

 奥の歯の普通の歯ブラシでは届かない所を磨く事ができます。

 薬局や歯医者さんでも購入ができます。

 200円~500円くらい。

 頻度は一日の夜だけでOK。

②歯間ブラシ:

 歯と歯の間の歯垢を書き出す歯ブラシの一種。

 100均でも買えます。

 歯ブラシでは絶対取れない汚れが取れます。

 毎日がオススメです。

 頻度は一日の夜だけでOK。

③ジェットウォッシャー ドルツ:

 水で歯間洗浄を行う機会。2万5千円くらいするが、

 歯間洗浄以外にも、歯茎のマッサージにもなるし、

 歯ブラシで届かない部分にも届きます。 

 頻度は一日の夜だけでOK。

http://seattletters.org/

④歯の定期健診に行く。

 これは半年に1回は必ず行き、プラークや歯の掃除をしてもらう。

 また、歯の磨き方のチェックもしてもらう。

3.まとめ

 以上、原因と対策グッズを紹介させて頂きました。

 私自身、最初は歯ブラシを1日3回していましたが、

 なぜか虫歯が必ずできていました。

 そのことを歯医者さんに相談した所、①~③を進められました。

 半信半疑でやってみた所、効果はばつぐん。

 歯医者の定期検査でも問題なしが続くようになりました。

 毎日やることですので、最初は抵抗があるかもしれません。

 しかし、私自身、驚くほどの効果を実感しております。

 ③は費用がかかりますので、まずは①②の実践をして頂く事をお勧め致します。

 歯医者にかかってしまうと、時間もお金も浪費してしまいます。

 予防することで、費用と時間を節約しましょう。

 最後まで読んで頂きましてありがとうございました。            

縮毛万歳

生まれ持った髪質は縮毛です。

父親から受け継いだ遺伝の一つであります。

縮毛の自分を惨めにまで思うほど、私は悲観的な人間ではありませんが、特に思春期の頃はサラ艶のストレートヘアーに大きく憧れました。

ストレートヘアーの女性であれば全員と言っていいほど”美人”にも見えました。

それ位髪質は容姿も作用する、しかも良い方向に、そう過去も今も思う所があります。

http://www.traffordfablab.com/

現在の私は縮毛という事で常に髪を束ねてばかりいますが、若い頃はどうしても下ろすスタイルにしたい気分になることも多く、頑張ってセルフブローで出来る限り真っすぐに仕立ててみることもありました。

その度に、自分としては真っすぐになったと満足するものの、相手からすれば全くそうではない様子ですね。

「クレオパトラみたいなヘアスタイルだね」と言われた事さえあり、結局縮毛は縮毛でしかないと認めざるを得ませんでした。

結婚して、私は一度「もうこんな髪質イヤ!」という寝言を言ったと主人に聞かされたことがあります。

そして主人は親切にも”半永久縮毛矯正”を美容院の紹介も付けて進めてくれた頃があります。

そこで私は体験することになりましたが、驚くほどサラ艶でバービー人形の髪みたいな髪を一時的に得ることになりました。

その縮毛矯正は2度経験し、その後一切利用せずずっと縮毛を受け入れております。

やはり縮毛であっても、私は自分の持って生まれた子の髪質を受け入れて生きる方が好きとの悟りを得ているからです。

縮毛に生まれたから、縮毛で生きることも私にとっては、大切な自分らしく生きることの一つだと思っています。

ニキビについて悩んだ中高時代

私は中学生の時にニキビで悩んでいました。そういう年頃だから仕方ないと思う一方で、周囲は綺麗なお肌だったので、どうして私の肌はこんなに荒れているのか悩ましくもあり、コンプレックスでもありました。実際に、周囲からニキビについて言われることもありました。

http://gera.main.jp/

中学生で自由に使えるお金もなく皮膚科にもあまり行けず、薬などを買うこともできませんでした。スキンケア用品などもほとんど買えませんでした。

高校の時もニキビについて継続して悩んでいたけれど、大学生になると自然に解決しました。お肌にニキビが見られることもなく、特に何か対策したわけではありません。

ニキビに効く薬もあるのでしょうが、ニキビも思春期ならではの悩みなんだと思いました。

大学生になってアルバイトをはじめると、化粧水や乳液なども自分で購入できるようになりました。とくに高価な商品を使っているわけではないけれど、ここ数年は特に悩みもありません。

中学高校の時は、お肌について非常に悩んでいて、暗中模索状態だったため、こうした悩みから自然に解放されるとは思っていませんでした。
お金があればスキンケアや皮膚科に行くのも良いですが、お肌の悩みは一時的なものも多いのだと思います。

慎重派な我が子の幼稚園生活♪

そろそろ息子が幼稚園へ通い始めて、1年が経とうとしています…!http://www.e-track-project.org/
いやー本当にあっという間でしたね。

プレ幼稚園は通っていたものの、私と離れて集団で過ごすなんて想像が全く付かず、色々心配でした。

うちの息子は入園前はプレ幼稚園でも黙々と1人で遊び、園庭や公園でも遊具はお友達が来たら、先に並んでいたのに後ろに並び直すタイプで(^^;)

慎重な性格で見慣れない遊具には一切の拒否!

これは入園後大丈夫かな…?こんな感じでお友達と上手くやっていけるのかしら…?トイレトレーニングも完了したばかり。おトイレに行きたくなったら先生に言えるの?…なんて、とっても心配しながら4月を迎えました。

本人は楽しみ!なんて言っていましたが、私と夫はそわそわ、ひたすら心配でした(笑)

朝は泣く事もなく、普通に登園していましたが帰宅後は疲れ果てていたので本人も子供ながらに神経を使っているのだな、と思っていました。

そしてしばらくして個人面談があり、担任の先生に息子の様子や前述した心配事を聞くと…

私の心配をよそに、息子はすっかり幼稚園に馴染んでいたのです!

お友達にも関心を示し、声かけてみたり…おトイレも先生に行きたいと言えているとのこと。

息子は数週間で大きく成長していました。

親としてとても嬉しかったのをよく覚えています。

それからも一度も幼稚園行きたくない、など言わずに楽しんで通えたので、本当に良かったです!

進級しても楽しんで通えると良いなぁと思います。

生活を改善しても減らないニキビ

中学生のときからずっと、ニキビに悩まされています。https://tips.jp/u/sayurin/a/nico-soap

私は食べ物の好き嫌いが多く、特に野菜は嫌いなものが多かったので食生活は偏りがちでした。ニキビが増え始めた時は、その食生活の偏りが原因かと思い、なるべく野菜を増やしたり、油っこいものは余り食べないようにしたりと、嫌いながらも頑張って食生活をかえようと努力しました。しかし、ニキビは一向に減らず、むしろ増えて行きました。洗顔も毎日欠かさずしているし、早く寝たりするなど食生活以外の生活習慣も改善していきましたが、やはりニキビは増えていきました。

何が原因なのか全く分からず、何をしても減らないニキビに沢山悩まされています。そこでニキビについてインターネットで調べてみました。すると、ストレスが関係しているかもしれないことに気が付きました。

私は中学生になってからなかなか人間関係が上手くいかなかったり、学業不振から将来に不安を感じたりと、ストレスを感じることが多くなりました。友達は愚か家族にすらその悩みを打ち明けられず、自分で抱え込んでしまい余計にストレスを溜めていたのです。生活習慣を改善してもニキビが治らないとすると、恐らくストレスが原因なのでは、と思い始めたものの、中学生では自分の性格を変えられず、ニキビは増えていきました。

高校生になって、知り合いが一人もいない高校で、猫を被らなくて良くなったからか、嫌なことはあるものの、ストレスを感じることが減り、同時にニキビも出来なくなって来た気がします。中学の時のようなニキビだらけの酷い肌ではなくなったので、とても嬉しいです。生活習慣を変えるだけではなく、自分でストレスを抱え込まず、適度に発散していくことも、ニキビを改善する上で大切だと実感しました。

ただ、友達も増え外食も多くなったことから、生活習慣がまた悪くなってきた気がします。その事が原因で大きいニキビがたまにできる時があります。ニキビを全て治すのは難しいと思いますが、なるべく少なくできるように自分にできることをしていきたいです。