子どもの口臭の原因について

子どもさんがおられる所は大なり小なり気になると思いますが、私には小学生、保育園、0才と三人の娘がいます。保育園に通う娘が、朝どうしても口臭が気なり出しました。夜は、本人が磨いた後に、私が仕上げみがきをしてねるのですが、朝「おはよう」と言った瞬間臭います。

効果あり?キラハクレンズを購入した私の口コミ&評価!

小学生になる娘が幼稚園に通っていたときもそういえば臭っていた気がします。でも、娘はしか歯科へ行ったら、寝てるときに口が開いていて、歯茎が傷み、歯が下がっているのも原因かもしれないと言われました。本人も納得し、いびき防止のシ-ルを貼って寝ていました。

今では、大きくなり、歯磨きも自分で綺麗に磨けるようになり、口臭も気にならなくなりました。時期もあるのかなと思います。後は、食べ物にも原因があるのかなと思います。小学生の娘は、野菜中心にたべるのですが、保育園の娘は肉大好き、お菓子大好き、お野菜はあんまり食べません。

生野菜もきゅうり一口とかです。ス-プや味噌汁に入れても、汁だけ吸って、具は言わないとほとんど残しています。おならやゲップもしょっちゅうします。土日は私も朝はあまりガミガミ言わないので、歯磨きをしていないときもあるかもしれません。本当は、1日3回はうがいだけでもいいのでしてほしい所です。

その口臭、気づいていないのはもしかしてあなただけ?!

人と会話するとき、気になってしまうことありますよね。

そう、口臭!!

なんでこんなに臭ってるのに気づかないんだろう…

もしかして私も気づいていないだけで臭ってるんじゃ…

そんな風に思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

そんな身近なお悩み「口臭の原因、改善法」を教えます!

まずはじめに口臭の原因は歯周病などの菌によるものや、喫煙などの生活習慣によるものがあります。

特に歯周病は万病の元と言われており、口臭だけでなく糖尿病や心臓疾患、妊婦さんでは低体重児出産を起こすリスクが高いことが最近の研究で分かってきました。

なんと、たかが口の中だけの問題ではないんですね!

最近口の中がねばつく、歯茎が腫れっぽい、歯を磨くと出血する…

そんな方は歯周病の可能性があります!

人の口臭には敏感なのに、自分のお口のにおいには気づけないところが口臭の厄介なところで、自分のにおいに鼻が慣れてしまって異臭と認知できないんです。

そこで自分の口臭をチェックする方法をご紹介します。

効果あり?ブレスマイルウォッシュを使用した私の口コミやネット上の評判などを紹介!

新型コロナウイルスの流行に伴い、みなさんマスクをつけますよね。

そのマスクを外したあとしばらくしてマスクをつけた時に、においを感じたら要注意です。

同じようなやり方ではコップに思い切り息を入れて蓋をしたあと、2,3回呼吸をしてコップの中のにおいを確認してみてください。

こちらもにおいを感じたら、口臭がある可能性が高いです。

それでも不安な方は、口臭チェッカーという機械も通販などで売っていますのでそちらを試すのもいいですね。

口臭はみんなが心地よく過ごすために、無いに超したことはありませんので、口臭を減らすためにも今日からできることは正しい歯磨きです。

普段歯磨きにどのくらい時間をかけますか?

きちんと歯を磨くと、全ての歯がはえそろっている方で20分ほどは必要と言われているんですよ。

歯ブラシをゴシゴシ適当に当てるのではなく、歯と歯茎の境目に歯ブラシを当てるイメージでやった方が歯周病には効果的です。

また舌が白っぽくなっている方は、舌磨き用のブラシを買うこともおすすめです。

一年に一度は歯医者さんを受診して、歯周病チェックを受けることがとても大切です。

毎日少しのことを気をつければいいだけなので、口臭ケア頑張りましょう。

口臭の原因~病的口臭と生理的口臭~

昨今の新型コロナウイルスの蔓延に伴い大きく世の中は形を変えてしまいました。その中でも大きく身近な変化の1つにマスクの着用が有ると思います。マスクをしていると常時呼吸がマスクの中にこもってしまいますから「口臭」が気になりだした方もいるのではないかと思います。ブレスマイルウォッシュ愛用者

最近気になり始めた、もしかして私口臭が有るんじゃないかと思い始めた方に対して口臭に関する知識をご案内する記事となっています。まず初めに口臭には2つの種類が有ると言われています。1つ目が生理的口臭、これは朝起きた時や緊張した時等、唾液が不足している時に発生する口臭で誰でも起こりえます。

2つ目が病的口臭、主に虫歯や歯周病等治療を必要とする方が発生させる口臭です。他にも内蔵由来の口臭等も存在するようですが9割以上の口臭の原因は口由来だと言われています。それでは口臭とは果たして何なのか、それは口内に生息する菌が代謝をする際に発生されるガスが原因だと言われています。

口臭を測定する機械でも測定するのはメチルメルカプタン等のガスを検査します。人間の口内には健康な方で1000~2000憶もの菌が存在します。

口内に問題が有る方になると1兆もの菌が生息しているとも言われています。よって確実な口臭対策としてはまず歯医者での検診を受け病的口臭の原因となる虫歯、歯周病を治療する。そして生理的口臭に関しては唾液を多く出す事が重要になる為ガムをかむ、あいうべ体操、水分を補給する等の口内の菌を正常値にする為の行動を取られる事をお勧めします。

虫歯や歯周病と口臭の関係

まず始めに虫歯とはなにか?についてです。http://www.rioufreyt.com/

ミュータンス菌が歯を溶かしていきます。
歯の構造としては、血管、神経、歯根膜、歯槽骨、歯肉、象牙質、エナメル質です。
ミュータンス菌が、エナメル質を溶かして虫歯になります。

虫歯になると歯が茶色になり、やがて黒色になり腐っていきます。
虫歯の予防としては、フッ素入りの歯磨き粉を使用したり食べた後に歯磨きをしたりすることも大事です。

次は、歯周病です。

歯周病とは何か?

細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
掃除が行き届いていいないと細菌が停滞して増殖し歯肉が炎症して赤く腫れあがります。
進行して、歯槽骨が溶けて歯茎が柔らかくなり歯が動いて最後は抜歯をしないといけない状況になります。

歯周病の進行させることの例を挙げてみましょう。

歯ぎしり、くいしばり、噛みしめ、ストレス、不規則な食生活、喫煙など身近にあるものばかりです。

歯周病の予防としてなにがあるか?

歯の磨き方、食生活の見直し、アルコールやたばこはほどほどにする、免疫力をアップさせる、定期的に歯ブラシを新しいのに代えるなどがあります。

最後に口臭についてです。

口臭とは?

口の中にバクテリアが繁殖することによって発生する不快な臭いです。

原因としては、虫歯と歯周病と同じです。

ドライマウスという口の中が乾燥しているときに起こります。

以上です。