ダイエットに食事制限は必要不可欠か?

幼稚園生のときから痩せていたことがない私が美容体型まで痩せた方法についてまとめてみようかと思います

小さいときから食べ過ぎなわけでもないのになぜかいつもぽっちゃりさんだった私は、思い込んでいることがありました

それは、私はそこまで太ってないということ!

親や友達からの「そこまでじゃないよ?」という言葉を都合よく信じていた私は、高校生になるまでダイエットとは無縁の生活を送っていました。

けれどある時思い知るのです。自分は痩せていないと…

きっかけは当時大好きだった彼氏の浮気でした。

私はショックで食事が喉を通らず、気づいたら数週間で4キロほど体重が落ちていました。

調子に乗った私は食事制限のみの間違ったダイエットに手を染めてしまいました。

さてここで本題に移ります。

ダイエットに食事制限は必要不可欠か?

結論から申しますと、食事制限は必要不可欠です。

ただし、食事制限をカロリーを制限することだと誤解してはいけません。

必要のない栄養を制限し、必要な栄養を優先してとるという意味合いの食事制限が必要なのです。

評判どおり?ベルミススリムタイツを購入して着用した私の口コミ&評価!

失恋後間違ったダイエット方をしてしまった私は筋肉の落ちた状態でのリバウンドを経験しました。

これではマイナスからの再スタートと言っても過言ではないのでは?と思います。

そこで、私が今行っているダイエット方法をいくつか紹介します。

まず第一に食事制限、栄養管理です。

炭水化物は抜かずに気持ち少なめにしています。基本的に白米は120gに抑えて取ります。

どうしても甘いものを取りたくなれば、私は果物を取るようにしています。

次に運動ですが、摂取カロリーと消費カロリーがとんとんもしくはマイナスになるようにスマホのアプリで管理しています

私は運動が大の苦手なので、ながら運動ができる物を行っています。

たとえば映画を見ながらのプランク運動などです。マッサージも意識して行うようにしています。

ダイエットは結果よりも継続が大切であると考えております。

何よりもできることから少しずつ 少しずつが大事ですよね。

今はダンスで楽しく痩せられないか挑戦中です。

無理せず頑張りたいです!

【実践済み】私がオススメするダイエット法

私がオススメするダイエット法は、

結論、仲間を作るということです。

上記の説明をする前にまずは私の一日の食事を紹介します。

・朝:ココア

・昼:ヨーグルト、リンゴジュース

・夜:キムチ納豆、味噌汁、野菜、鶏肉

以上。

パレオダイエットと腸の健康を考えた食事です。

パレオダイエットとは「旧石器時代の食事法」のことで、カロリーを摂取し過ぎている現代人が狩猟採取生活時代の食生活を行うというものです。

私はこれを半年ほど続けていますが、健康的に全く異常がないどころか、体調がどんどん良くなっています。

具体的な効果としては、

・数ヶ月で体重が10kg以上減った

・体脂肪率が30%代から10%代になった

・二重あごが消えた

・筋肉量が増えた

・うっすら腹筋ラインが出てきた

また、体のスタイル以外でも変化が現れました。

・集中力が上がった

・頭の中がスッキリする感覚ができた

・処理できる仕事の量が増えた

さらには、お通じ改善、コレステロールの低下、早期死亡率やがん発症率の低下、脳機能の改善などの研究結果もあるそうです。

ということで、私のダイエット方法については以上なのですが、これを読んだだけですぐにできる人は少ないと思います。

それができるくらいならダイエットを必要とする体になっていないと思います。

ダイエットで最も苦労するのが「継続すること」です。

これには私も長年苦労しました。人一倍面倒くさがりやの私は、毎日コツコツというのが非常に苦手です。

それはダイエットに限ったことではないのですが、すぐに挫折します。

そんな私が実践したのが、ダイエットを一緒にやってくれる仲間を作ることです。

仲間がいることで妥協できない環境を作ることができます。

さらに自分を追い込むためにオススメなのは、なるべく先輩や目上の方と一緒にやることです。

先輩が一生懸命やっていたら自分は絶対にサボれません。

メディキュットとグラマラスパッツの比較結果

もし、そういった仲間が身近にいない方は、SNSを利用し仲間を募るというのもオススメです。「一緒にダイエットしてくれる方募集」という投稿をして仲間を集めましょう。

そこで3~5人くらいのグループを作り、ダイエット活動の進捗報告をし合うだけでも、モチベーションはかなり変わってきます。

知らない人と一緒にやることで、妥協したカッコ悪い自分の姿を見せることが恥ずかしくなります。

苦しいことを自分一人で毎日コツコツやるのは本当にしんどいです。

私にはできません。

だからこそ仲間を作りましょう。

サボれない環境を作りましょう。

そうすれば効果はすぐに出てきます。

ぜひ実践してみてください。

油を控えるということがダイエットになる

ダイエットをする時に考えた方がいいのが実は油です。

グラマラスタイルの通販最安値は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

油を使うことは色々なことにあります。普通の料理でもまずは少しフライパンなどに油を敷くということもよくやるでしょう。くっつかないようにとかそうしたことに役に立ちますし、しっかりと焼けるようになります。しかしこれがかなりのカロリーのもとになることが多いわけでできるだけカロリーの低いタイプの油を使うということがまずダイエットにつながると言えるでしょう。

そして、大よそ、そうした油というのは作るのが非常に難しかったり面倒だったりするということがあってコストが嵩むということが多いです。

しかしながら、それでもダイエットにはとても有効的なことであるといえますから、コストを恐れないことです。そもそも油ものを控えるということで熱風フライヤーなんかを活用するということもお勧めできます。ダイエットに間違いなく油ものというのはよろしくないということになりますので可能な限り避けるようにしておきましょう。そうすれば少しでも摂取カロリーを減らすということができるようになります。油物は本当によろしくない、ということになりますから、おいしいのはわかりますが、控えるようにしましょう。

ゆるやか糖質ダイエット

50歳まであと数年、コロナで家で食べたり飲んだりだけが楽しみだった私ですが、ふとインスタで目にした40代女性のあまりの美しさに、このままではいけない!とダイエットを始めました。

http://www.maneom.com/

実は6年ほど前にもお金をかけて10キロ近く痩せた私。ポイントは大好きなご飯を減らすこと。その時はピラティスのコースも併用してジムに通っていました。でもコロナ化ではそうは行かず。しかし今はyoutubeでたくさんの筋トレやダンスが見られるのですね。やる気さえあれば毎日続けられるものです。

前回はご飯は一切食べない、方式だったのですが、1日100gくらいの糖質ならokという緩やか糖質オフダイエットの本を購入し、実践したところ、これは私に合っていたようです。夜はご飯にこんにゃく米を混ぜたものを食べられるので、だいぶ満足感があり、まだ3週間ほどですが、すでに4.5キロほど落ちています!

ご飯ならかなりの量食べられてしまう私。甘いものは逆に苦手なので、糖質を減らすとかなりズムーズに落ちていきます。

しかし、途中で便秘にもなりました。やはり急に入ってくる量が減ったからですね。

そこで以前初めて飽きていた朝の「白湯」一杯のみを再開したところ、便秘がラクになりました。

食事制限はとても有効ですが、二の腕やお腹周りはやはり運動が大切だと実感しています。youtubeの動画にかなり助けられています。

今回も、10キロダウンを目指したいです!