ニキビについて悩んだ中高時代

私は中学生の時にニキビで悩んでいました。そういう年頃だから仕方ないと思う一方で、周囲は綺麗なお肌だったので、どうして私の肌はこんなに荒れているのか悩ましくもあり、コンプレックスでもありました。実際に、周囲からニキビについて言われることもありました。

http://gera.main.jp/

中学生で自由に使えるお金もなく皮膚科にもあまり行けず、薬などを買うこともできませんでした。スキンケア用品などもほとんど買えませんでした。

高校の時もニキビについて継続して悩んでいたけれど、大学生になると自然に解決しました。お肌にニキビが見られることもなく、特に何か対策したわけではありません。

ニキビに効く薬もあるのでしょうが、ニキビも思春期ならではの悩みなんだと思いました。

大学生になってアルバイトをはじめると、化粧水や乳液なども自分で購入できるようになりました。とくに高価な商品を使っているわけではないけれど、ここ数年は特に悩みもありません。

中学高校の時は、お肌について非常に悩んでいて、暗中模索状態だったため、こうした悩みから自然に解放されるとは思っていませんでした。
お金があればスキンケアや皮膚科に行くのも良いですが、お肌の悩みは一時的なものも多いのだと思います。