口臭の原因となる臭い玉を除去するには?

 口臭には様々な原因がありますが、その中でも代表的な原因としてあげられるのが「臭い玉」です。これは膿栓と呼ばれるもので、口腔内でも主に扁桃あたりに出来る塊です。塊は細菌や食物のカスなどで構成されており、非常に臭いことから口臭にもつながってしまいます。しかし、扁桃あたりを自分で除去しようとすると口腔内のケガにつながってしまうのでおすすめできません。では、どのようにすれば臭い玉を除去できるのでしょうか。

http://www.iamcereals.com/

 臭い玉をそもそも発生させにくくする、のが一番の対処法です。臭い玉は口腔に入ってきたウィルスなども含んでいるため、清潔に歯磨きをしていても否応なく発生します。しかし、水分をこまめに補給し、口腔内を積極的に潤しておくことで発生させにくくします。

また、喉のうがいは臭い玉を洗い流す効果があるので、効果があります。歯石とは異なり除去は行わなくても問題はありませんが、繰り返し大きな臭い玉が発生したり扁桃に違和感がある場合は、耳鼻咽喉科や口腔外科を受診すると良いでしょう。また、ドライマウスが原因となり臭い玉が発生するケースもあります。この場合、日常的に口呼吸になっている場合があります。意識的に鼻呼吸にすることでドライマウスを軽減することも、臭い玉予防となります。