脇汗の苦悩と治療について

 最近ボトックス注射を打ちました。中学生から脇汗に悩まされていた自分にとっては脇に汗をかかなくなった今すごく快適に過ごしています。私が一番悩まされたのが衣服への汗シミです。せっかく買った洋服もすぐにダメになり変え買えは多くなります。そして何より好きな色を選べないことです。材質も考えて買い物しないといけないので買うのことのできる洋服が限られてきます。さらに重ね着をし過ぎてもすぐに濡れてしまうので特に冬場などは人よりも薄着でなるべく通気性の良いかっこをしないといけません。洋服だけでにこれまで気を使わなければならないのはかなりのストレスです。

 
プルーストクリーム

 今まではケアは腋毛を剃り、市販の制汗剤で対応していました。しかし正直あまり効果はありません。匂いのほうはまだ抑えてくれているのですが汗は抑えることができないのです。部屋にいるときは大丈夫なのですがいったん外に出てしまうとすぐに汗をかいてしまいかなり不快です。何より毎月制汗剤を購入しなければならない経済的な負担もまたストレスになっていました。

 

 そこで思い切って本格的な治療をしようと私は病院に行きました。本当は手術で永遠に脇汗とおさらばしたかったんですが、入院はしないまでも腕を自由に動かせるまでに最低でも1週間必要とのことでした。仕事も長期で休まなくてはならない状況は厳しいので、ボトックスで対応してもらいました。施術時間やく10分、両脇に注射しました。結構痛かったです。

 

 3日経過したところから100%ではありませんがだいぶ汗をかかなくなったと実感できました。80%は抑えられていると思います。非常に快適です。今までにない世界が広がっていてもっと早くにやっとけば人生もん変わっていたんではないかと思うくらいです。しかしボトックス注射は永遠に効果が続くものではなく医者から言われたのは4か月でした。一回の施術で約7万です。ちなみに手術なら5万くらいで永遠に脇汗とおさらばできます。

 今後の治療については、まだ決めていません。今注射の効果でこれほどまでに快適に生活ができている以上もう脇汗生活に戻れないのは事実です。4か月に一度7万払うか、思い切って長期休業し手術で永遠の快適生活を手に入れるか私は今悩んでいます。