肌のトラブルとその対処法について

わたしは長らく、ニキビや角質、肌の黒ずみに悩んでいました。http://www.fai-dronesconference.org/

中高生の時のお肌のトラブルは、主にニキビでしたが年齢を重ねるごとに角質や黒ずみの悩みが徐々に増えていきました。

ニキビに関しては洗顔の仕方など様々なさまざまな方法がネットにあげられています。

わたしも高価な化粧水、にきび専用のクリームなど、さまざまな商品を試しましたが、なかなかよくなりませんでした。

いろいろな方法を試す中で、保湿の徹底が私にとっては最善の策でした。

入浴後はとにかく素早く化粧水、乳液、ジェルを顔に塗ります。するとニキビは少しずつ良くなっていきました。

乾燥肌タイプの方にはこの方法がとてもよく効くのではないかと思います。

次に、角栓・黒ずみについてです。これらはいまだにわたしも戦っています…。

効果を感じた方法は、重層パック・ワセリンパックなどです。

重層パックを行った後は、歯だがとてもつるつるになります。

しかし、重層を顔について放置している時間が少々苦痛です。

また、重層がおちてきてしまうので上を向いていないといけないのですが、それも少々大変です。体勢もきついのですが、重層がぼろぼろ落ちてくるのです。

部屋などでパックしていると部屋の床が汚れてしまうので、入浴中に行うのがよいと思います。

重層パックをした後にワセリンパックで毛穴をブロックしてしまうと、新たな角栓の形成が防げると思います。

角栓があるということは、肌に凹凸がある状態なので、ファンデーションなどの化粧を塗ると粉吹き状態になりきれいに仕上がりません。

お肌のトラブルに関しては、直ぐによくなるものではないので、根気強いフォローが必要です。